« ネパールの紅茶 | トップページ | とろけるマンゴー »

2008年3月 2日 (日)

シッキム

Shikkimtemil Shikkimtemic

 シッキム
名 称:紅茶
産 地:シッキム テミ茶園
値 段:1700円
内容量:50g
季 節:2007年 1stフラッシュ
等 級:FTGFOP1 SK-4
備 考:シッキムにも1stと2nd旬がある。 

 あまり味の記憶がないというか、シッキム自体を購入したのが人生2度目。しかも初めて購入した(2007年夏)のを未だに飲んでいない。
 ・・・・・・という愚か者っぷりを遺憾なく発揮して購入した一品。その為だけという訳でもないが、このお茶を試飲するが為に京都まで連行された親友に感謝♪
 ちなみに購入に当たっては1stと2nd両方試飲させて頂き、ダージリンの1stに近い、シッキムの1stを選択しました。しっかりとした味が好みの方は2ndをオススメします。

 さてそれはさておきあまり聞き慣れないシッキムですが、インドの紅茶です。ダージリンよりも更に北、チベット自治区に隣接するところにあります。
 インドの北にはダージリンやアッサムを始め、ドアーズやシッキム、テライなどそれほど有名ではないものの、良質なお茶を作っている場所が点在しています。ちなみにインドの南部ではニルギリが作られています。現在クオリティーシーズンでもあります。

 んで、茶葉を見る限り青いものが点在しています。その為か香りも青め。ただし、紅茶としての香りは甘さを含みつつも爽やかな香り。言い方としては適切ではないと思うのだが、「草」のようだ。
 味は軽めの渋味を持ってはいるが、ほんのりとした甘さも持つ。茶葉の量もしくは蒸らし時間によって劇的に味が変わるといってもいい。
 飲み慣れるとお気に入りの可能性になる可能性が高いものと言える(自分はお気に入りの一品になった)。

|

« ネパールの紅茶 | トップページ | とろけるマンゴー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/147982/10858644

この記事へのトラックバック一覧です: シッキム:

« ネパールの紅茶 | トップページ | とろけるマンゴー »