« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

五連金花

Gorenkinka Gorenkinkal

Gorenkinkac

 五連金花
名  称:ジャスミン茶リング状
産  地:中国
加工者;耀盛ごう
値  段:630円
内容量:2個
備  考:工芸茶

 ジャスミン茶(それ以外何と言えと?)。
 耐熱ガラスに入れて、愉しむ向け。贈り物向け。

 この他色々と種類があるので、お茶の好き嫌いがない人に贈るにはいいアイテム。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

ライムジュース

Limejuide  ライムジュース
名   称:ライムジュース(濃縮還元)
製造者:?
原産国:トルコ
表記語:日本語(完全日本仕様)
輸入者:㈱マツイ
値  段:198円
内容量:500ml
備   考:一気飲みできないように、ポップアップ式の飲み口になっている。ISO9001を習得。

 肉好きはとにかくこれを飲め!!スペアリブや羊肉にはぴったりだ。と書きつつあまり肉は食べない自分。突っ込みは要らんです。

 ライムに慣れていない日本人がこれをストレートで飲むには、かなりの覚悟が必要。レモンよりも酸味が強いので、酸っぱいの大好き!という方にはうってつけの一品でせう。
 自分でカクテルを作る人ならお買い得(?)。ティースパークリングのアレンジとしても使える。

 本来ならこんな格安で出回るはずのない品。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

hors d'oeuvre Tuna 白醤油風味

Tunashirosyoyu1  hors d'oeuvre Tuna 白醤油風味
名 称:鮪調味液漬け
製造者:清水食品㈱
値 段:250円
内容量:80g(固形分65g)
備 考:ビンナガ鮪使用

 一見外国の缶詰かと思いましたが、違いました。でも、まず普通のスーパーでは見ない。他にも2種類あったが、これに惹かれた。
 開缶時の画像はないが、野菜スープ漬けの鮪缶と変わりなし。勿論香りは違うが。

 オードブルとだけあって、ちょいと塩味は強め。野菜たっぷりのサンドウィッチ(http://mykit.jp/nikki/comment.php3?id=heimdall&day=2008/04/12)にはぴったりだった。

 「そのままでまたしょうゆ、マヨネーズ、ドレッシングなどをかけて」と缶にあったが、白醤油に醤油というのも・・・・・・・なぁ。
 大豆油や醸造酢、香辛料が入っていてもあまり気にならなかったが、生姜が入っていたためほんのり舌がぴりぴりする。まぁそれは普段食べ慣れていないからだと思うけどな。
 蛋白加水分解物と塩味で喉が乾くので、飲み物の用意を♪(←だからオードブルって書いてあるだろ!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

紅茶ラテ クリーミーリッチ

Maximtealatte  紅茶ラテ クリーミーリッチ
名 称:乳飲料
製造者:古谷乳業(㈱)成田工場
販売者:味の素ゼネラルフーズ(㈱)
内容量:300ml
熱 量:60kcal/100ml
備 考:コク深いミルクティー

 AGFの商品。
 本当ならこんなにがぶ飲みするようなものじゃあないと思うんだが、試しに買ってみた。
 え?結果?沈没したよ。

 種類別名称が乳飲料だから、紅茶の味は期待していなかった。まあそれは思惑通りということでいいとして、沈没した理由は思った以上に甘かったということ。
 ただ、長時間作業をしながら少しずつ飲むというのに向いているので、甘いのが苦にならない人にはいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

GEGENBAUER Zweigelt

Gegerg1 Gegerg3

 GEGENBAUER Zweigelt
名  称:ぶどうジュース(ストレート)
製造者:GEGENBAUER(ゲーゲンバウアー)
原産国:オーストリア
輸入者:㈱ボンド商会
値  段:630円
内容量:250ml
備  考:Zweigelt(ツヴァイゲルト種使用)

 使用品種は読んで字の如く。赤の中でも結構濃い目。
 ドイツとか南アの赤葡萄ジュースは、比較的ノンアルコール飲料?と思うこともあるが、こっちはたっぷりと濃い葡萄ジュース。
 
 キンキンに冷やしたものを更に氷一杯のグラスに注いで飲むのがよろしいかと。くどくはないが赤葡萄なので、がっつりくる。
 原材料が葡萄だけで、ストレートに味や素材、香りの良さが伝わってくる。250mlと少ないが、実際飲んでみると半分位で丁度よく感じる。
 ジュースなのに澱が壜底に残っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

原始飲料おやすみかん

Genshiinryomikan  原始飲料おやすみかん
名  称:20%うんしゅうみかん果汁入り飲料
販売者:㈱ルナ
内容量:190g
備  考:おかんはみかん色の夢をみる?と明記してある。

 ニセモノちっくな香料。味は駄菓子屋系。たまに飲みたくなる懐かしい味のジュース。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

和花団子 さくら

Wakadangos1 Wakadangos2

 和花団子 さくら
名 称:キャンディー
製造者:㈱不二家
値 段:100円
内容量:40g(10個)
熱 量:132kcal/40g
備 考:他に抹茶があったはず。

 かすかな塩味が隠し味。とのこと。
 確かに濃縮さくらんぼ果汁と塩味で桜っぽいけど、香料きつい・・・・・・。
 食感が思った以上にうにうになのが個人的にツボ。飲み物がないと甘さでやられる恐れあり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

トロピカーナシーズンズベスト 2007 Winter アップル&シトラス

Tropi2007winter  トロピカーナシーズンズベスト 2007 Winter アップル&シトラス
名  称:果実ミックスジュース
販売者:キリンビバレッジ㈱
内容量:250ml
熱  量:48kcal/100ml
備  考:濃縮還元 果汁100%

 シトラスはグレープフルーツとレッドグレープフルーツとスウィーティー。ふと疑問に思ったのだが、レッドグレープフルーツとピンクグレープフルーツに、明確な味の違いがあるのだろうか?

 運動の後にぐいっとあおりたくなるような一品。後味がスッキリしているのがいい。その他個人としてはセパレートティーを作りたくなるような味でもある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

第2世代大紅袍

Daikouhol Daikouhoul1 Daikouhoul2 Daikouhouc

 第2世代大紅袍
名  称:中国茶
産  地:福建省武夷山
値  段:2200円
内容量:25g
季  節:2005年 秋摘み
備  考:第2世代⇒第1世代の枝の先をほんの少し切ってそれを武夷山の茶葉研究所で培植し、武夷山でのみ育てられているもののこと。
  
 葉が大きい。多分秋摘みだからだろうと思う。春摘みだったらもっと葉は小さい筈だから。
 ちなみに春摘みは香りがよく、秋摘みは味がよいのだそうだ。

 茶葉の香りは、渋味の強そうな自己主張の強い香り。水色は少し濃い目に感じる。香りは葉ほどではないにしろ、強い。
 味は、甘い。飲んだ時の甘さと飲み終わった後に喉から帰ってくる甘味が違う。渋味は殆どないことに驚き。
 煎じ回数を重ねるごとに上品で繊細な味になっていく。自分としては8煎じ目でやめるのが程好いと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

シッキム

Shikkimtetel Shikkimtetec

 シッキム
名  称:紅茶
産  地:シッキム テミ茶園
値  段:630円(?)
内容量:30g
備  考:世田谷区桜新町駅近くにある紅茶屋さんの商品。

 茶葉はふんわりと羽と花を思わせるような優しい香り。水色は鮮やかなオレンジ色。柑橘系にしてオータムナルのダージリンにも似た香り。
 渋味が少なく飲み易い。ただし温くなると渋味が舌に残る。味は水色の割りには優しい。意外と和モノのお茶請けが合う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

おいしっしょ バタークッキー

Oishissyo1 Oishissyo2

 おいしっしょ バタークッキー
名  称:焼菓子
製造者:ベイクド・アルル
値  段:350円
内容量:130g
備  考:他にはチーズも。

 なまらおいしっしょ~♪(←モシモシ?)
 同じ原材料で作られた外国のバタークッキーとは一味違った美味しさ。ついついやめられなくなります。しかし、130g、意外と量がある。
 形も如何にも手作りといった風合いが感じられます。

 自分にしては珍しく文句なしに美味しいと思った一品.。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »