« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

あわせ果実 100%ダークスウィート

Tropiawasekajitu  あわせ果実 100%ダークスウィート
名 称:果実ミックスジュース(濃縮還元)
販売者:キリンビバレッジ㈱
内容量:410ml
備 考:数量限定

 濃度指定ブラックグレープ、高地栽培・朝摘みホワイトグレープ、糖度指定のダークチェリーの組み合わせ。香料も入っているが。
 果実の美味しい"コクと深み"は理解出来るのだが、なら香料を入れんなと思う。却って邪魔。

 冷たく冷やしていくのもいいが、あまり冷えていなくとも美味しい。410mlでも悪くはないが、250mlでも売れると思う。100%ダークスウィートチェリーの二の舞を恐れているのだろうか?とちょいと勘繰ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

Sacher torte

Sachertorte1 Sachertorte2

 Sacher torte
名 称:?
製造者:KASHINOKI
値 段:2600円くらい
内容量:1個
備 考:
http://www.kashinoki.co.jp

 結構有名なところのものらしい。TV、雑誌で紹介されました系。基本的に自分が興味を持たない方面。てーか。見ている雑誌がクー○エとか、ニュー○ウィークとかニュー○ンとかとかだからねぇ・・・・・・。っで、TVは見ない。

 ご覧の通りかなりヘヴィ。チョコレートもしっかりと効いているので、珈琲やミルクティーのホットで頂くのが良いかと。6等分してもその1ピースがかなり重かった。しっかりと作られている証拠です。
 して、個人的には菫の砂糖漬けを飾りたいと思う色合い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

Virgin cola

Virgincola  Virgin cola
名 称:炭酸飲料
販売者:㈱ポッカコーポレーション
値 段:100円
内容量:350ml
備 考:世界18ヶ国で販売されている英国生まれのコーラ

 部類としてはロサンゼルスコーラみたいなもんか?
 炭酸は少し強め。原材料を見る限り色付き砂糖水。たまには違うメーカーのものに挑戦してみたい人に。

 ポッカの自販機で見つけることが出来る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

メープルワッフル

Maplewaffulp Maplewafful

 メープルワッフル
名   称:ビスケット
製造者:Canadian Maple delight
原産国:オランダ
表記語:英、仏語
輸入者:㈱オーバーシーズ
値  段:1200円→398円
内容量:240g(8枚)
備   考:1枚160kcal 
www.mapledelight.com

 原産国はオランダと明記されているのだが、箱にはカナダの住所が明記してある。何故?

 味は「あたっく みー ガツン!」(←また訳の分からんことを・・・・・・)という感じですかな。お茶(ミルクティー)との相性はばっちり。
 塩も海塩を使っている。スパイスはクローブ、ナツメグ、シナモン、オールスパイス、カルダモンといった使用だろうか?
 
 これを飲み物なしでいけたら、、ある意味ツワモノですな。・・・・・ってかー、なら兄貴はツワモノということか!?飲み物なしで2枚をぱくぱくといっていたしな(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

チャクラティー2 Dragonfruit

Chaliratea2p Chaliratea2c

 チャクラティー2 Dragonfruit
名 称:ハーブティー

 ブログのどっかに1がある(つーか、どんくらい間開いてんだよ・・・・・・)。
 7まで遠いな。

 入っているのはハイビスカスの花、オレンジピール、生姜、チコリ、ダミアナ、薄荷、ドラゴンフルーツフレーバー。
 ドラゴンフルーツは香料だけ。カプリソーネのミスティドラゴンにはちゃんと入っていったのにな(←ツッコミ大いに歓迎)。

 して、味の方はというと勿論轟沈♪
 ドラゴンフルーツの香りはするものの、チコリと生姜と薄荷の香りの方が強い。特に前者二つ。甘味をつけないと結構厳しいかもしれない。
 香りは薬草を思わせるような薬臭さがある。飲んでみるとそうでもないのだが、香りに拒否反応が出る人は多いかもしれない。

 ダミアナと聞いて「あぁ、アレか。」と思う人は少ないと思うのだが、実際はどうなんだろうか?(←こっちはツッコミ不可)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

GEGENBAUER Muskat Ottonel

Gegewg1 Gegewg2

 GEGENBAUER Muskat Ottonel
名  称:ぶどうジュース(ストレート)
製造者:GEGENBAUER(ゲーゲンバウアー)
原産国:オーストリア
輸入者:㈱ボンド商会
値  段:630円
内容量:250ml
備  考:Muskat Ottonel(ムスカット オットネル種使用)

 林檎ジュースかと思いました。

 とても華やかな香り。ツヴァイゲルトと比べると、とても飲み易い。ポリフェノール独特の舌残りも少ないし、澱も少ない。
 甘さもかなりあるが、その甘さがくどくなく後味すっきり。文句なしにオススメの一品。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

FAUCHON マンダリンオレンジティー

Mandarinorange  FAUCHON マンダリンオレンジティー
名  称:紅茶飲料
販売者:アサヒ飲料㈱
値  段:105円
内容量:500ml
熱  量:24kcal/100ml
備  考:クオリティーシーズン紅茶葉100% うんしゅうみかん果汁1.8%

 日本の蜜柑はマンダリンの仲間であって、オレンジとは異なるものだ。蜜柑のことをTVオレンジとも言うが、これは俗称に過ぎない。

 クオリティーシーズン紅茶葉100%とある。ものはセイロン紅茶だそうだ。ただ、一口にセイロン紅茶といっても様々な種類があるので、どれだ?とツッコミを入れたい気分ではある。恐らく特徴がないのが特徴の、キャンディではなかろうかと。

 みかんを感じさせるほどの強みはないものの、それが却って飲み易さを作っている。ただ、半分飲むのであればまだいいが、味わってかつリラックス目的とするならば、ちょいと刺激が強すぎると感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »