« 彦左衛門 | トップページ | 晴ればれ »

2008年8月 9日 (土)

君山銀針

Kunzanginshinl Kunzanginshinc

  君山銀針
名  称:中国茶
産  地:君山
内容量:5g
備  考:黄茶

 何か巷では不老長寿の妙薬とか言われているそうです。そういった情報に踊らされているニンゲンを片っ端から蹴り飛ばしていきたい衝動に駆られていますが、それはさておき。

 詳しくは中国茶のサイトに譲るとして、特殊な製造法をしているお茶。生産量は少なめ。かといって美味しいかというと、ちょいと難しい。
 西湖龍井のように耐熱グラスに入れて愉しめます。喉越しと後味の良さが売り。茶葉の香りはドライフルーツのよう。淹れてみると独特で、予想以上にスモーキー。しかし後味は良い。

 はまると怖い一品。お茶請けを用意するのもいいが、そのまま愉しむことを勧めたいです。

|

« 彦左衛門 | トップページ | 晴ればれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/147982/22750691

この記事へのトラックバック一覧です: 君山銀針:

« 彦左衛門 | トップページ | 晴ればれ »